• 恵比寿南橋デンタルクリニック
  • 当院の症例紹介
  • 当院の治療方針
  • 東京都渋谷区|診療予約|恵比寿南橋デンタルクリニック
  • Implant Guide

インプラントの種類・期間

必見!インプラント治療の手順って?

インプラント治療は、顎の骨に直接人工歯根(インプラント)を埋め込む治療法です。治療自体は大がかりなものではなく負担も少ないのですが、あくまで「手術」であるため万全の体制で行われます。ここでは、インプラント治療の手順と治療期間をご紹介します。

インプラント治療の流れ

1.診断・治療計画

1.カウンセリング

最初に治療に関する詳しい説明を行います。また、患者さんの悩みや不安などの相談も受けています。

2.検査・資料採取

患者さんの病歴や健康状態などを問診した後で、口内の検査を行います。レントゲンやCT検査なども行い、最後に歯型を採ります。

3.治療計画の立案

上記の診断結果から治療計画を立て、患者さんに説明します。ここで、インプラント治療を行うかどうかを決定します。

1→2

2. インプラント治療の実施

1.インプラント埋入

インプラントを顎の骨に埋め込む手術を行います。

2.治癒期間

手術後、インプラントと骨をしっかりと結合させるために、数ヶ月間の治癒期間を設けます。手術方法や治療箇所によって治癒期間は異なります。

3.人工歯冠装着

インプラントに人工歯との連結部を取り付けて人工歯を装着します。

2→3

3.アフターフォロー

メインテナンス

治療後は、口内の健康維持のために定期的な検診を受けていただきます。そうすることでインプラントの機能を長期的に保つことができます。

恵比寿南橋デンタルクリニックで使っているインプラント

当院で採用しているインプラント治療、「ブローネマルクシステム」についてご紹介します。

ブローネマルクシステム

歴史が語る高い信頼と実績!“あなた自身の歯”がよみがえる!
/もっとも歴史が長く、もっとも愛されているインプラント

「ブローネマルクシステム」は、その名前の元になったスウェーデンのブローネマルク教授が開発したインプラントシステムです。世界初のインプラントシステムであり、もっとも長い歴史と臨床実績を誇っています。日本では現在、約40種類とも言われるインプラントが存在しますが、その中でもっとも信頼性が高いシステムです。

治療から10年経過したときの残存率が97%という高い信頼性から、世界中で200万人以上が治療を受けています。口内が小さめの日本人にも適しているため、当院では自信を持ってお勧めしています。

また、当院ではアメリカでのシェアNo.1を誇る「3iインプラント」も採用しています。詳しくは当院までお問い合わせください。

恵比寿南橋デンタルクリニックでのインプラント実績

術前

術前

術後

術後

術前

術前

術後

術後

術前

術前

術後

術後